Architectural design office
アポロラボ 一級建築士事務所
北海道札幌市の建築設計事務所
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ヘリテージカー (スカイライン編) | main | 準備中 >>
551


札幌駅を歩いていると、この赤い「551」が印刷された紙袋を持って歩いている人を発見しました。

関西人であれば誰もが知っている「551の蓬莱」です。

「あるとき〜!ないとき〜・・・」です。

豚まん(関西では肉まんの事をブタまんと呼びます)で有名な大阪の中華惣菜販売店です。

関西以外での取り扱いがないので、これはきっと大丸の催事場で販売しているに違いありません。

昨年も同じようにこの紙袋を見かけて催事場にたどり着きました。

予想通り、7階で「全国ぐるっと!人気の味めぐり」が開催されていました。



これです!この豚まんです!

豚肉とたまねぎ、そしてモチモチとした皮との相性が抜群です。

食べると、「うまい!」、これしか出てきません。

誰にでも喜ばれる定番の味です。

「551」は夏のアイスキャンデーも定番です。

子供の頃から慣れ親しんだ「551」も外せませんが、個人的には神戸三宮の「一貫楼」の豚まんがたまりません。

一貫楼の豚まんは輪をかけてジューシーでボリュームがあります。

元町駅を海に向かって信号を渡ると本店から豚まんが蒸されたいいにおいがしてきて必ずテイクアウトすることになります。

一時期、元町駅の近くに住んでいたことがあるのですが、週に数回は買って帰っていました。

懐かしいに味と共に懐かしい景色もよみがえってきます。

通信販売で取り寄せることもできますが、やはり、その街の景色と雰囲気を感じながら食べた方がより美味しいような気がします。

いやぁ〜、懐かしいです。


APOLLO LAB / アポロラボ 一級建築士事務所 http://apollolab.net/