Architectural design office
アポロラボ 一級建築士事務所
北海道札幌市の建築設計事務所
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ヤマボウシの実 | main | トマソン >>
赤とんぼ
山では紅葉も始まり、街中の街路樹もそろそろ彩付き始めています。
ナナカマドの実が紅葉より一足先に赤くなり始めていました。


ナナカマドの実は葉が落ちて冬になっても腐らず木に残っています。
これは、実に含まれるソルビン酸という成分が影響しているらしいです。


真っ白な雪景色の中で、真っ赤に映えるナナカマドの実はとても印象的です。


同じ様に赤くなり始めているのがアキアカネです。
アキアカネは6月頃に羽化するのですが、暑さに弱いので夏の間は高原や山岳地帯で過ごし、秋になってから低地にやって来ます。
カラダは最初から赤いわけではなく、山にいる間に成長しながらだんだんと赤くなります。
鮮やかに赤くなるのがオスで、一部だけが赤くなるのがメスになります。

目に見えて景色が変わろうとしています。
新しい季節の訪れはとても嬉しいものですが、それと同時に去ってしまった夏を思うと少し寂しくもなります。
なんて言っている間にすぐに冬がやって来てしまうのでしょうね。
最近は一年経つのがホントに早く感じます。