Architectural design office
アポロラボ 一級建築士事務所
北海道札幌市の建築設計事務所
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 日の暈 | main | 夕日 >>
左官壁


左官で壁を仕上げています。

今回は石膏プラスターで仕上げる事にしました。

石膏プラスターは石膏ボードなどに使われる石膏に砂と水を混ぜ合わせた材料です。

普段は珪藻土や聚落壁の下地調整に使われる下塗り材ですが、仕上げ材としても十分に魅力的な素材です。

乾いてしまうと固く強度のある素材なので割れにくく、下塗り材の必要がないのでコスト面でもをかなりの貢献をしてくれます。



塗り終わった壁です。

職人さんにコテむらを付けてもらって仕上げています。



表情を豊にするために国産の稲わらを砕いたものを混ぜ合わせています。



夕日を浴びて柔らかく優しい表情になっています。



白熱照明のもとではまた違った表情をみせてくれます。

下塗り材でも一日を通してこれだけの表情があります。

この仕上げは石膏と砂、水を混ぜただけなので、とてもシンプルな天然素材と言えます。

そして、石膏プラスターは中性で結晶水を含むために防火性能にも期待がもてます。

混ぜ物のない単純な素材は毎日の生活に安心を与えてくれるので、素材を選び抜き、できるだけシンプルな住宅設計を心がけたいものです。


APOLLO LAB / アポロラボ 一級建築士事務所 http://apollolab.net/